ミニマリストの考え方

ミニマリストになるために最初に捨てた4つのこと

ミニマリストになるために最初の頃に捨てたこと、捨てたことが4つあります。

参考になるかどうかわかりませんが、どうぞご確認ください。

趣味

趣味は気分転換に最適ですが、あまり多くの趣味を持っていても、時間やお金が飛んでいくので、逆に良くないと思います。

僕はこの3つの趣味をやめました。

アニメ

アニメオタク歴10年以上ですが、アニメを見る時間を減らしました。

え、それ捨てたって言わなくない???と思うでしょうけど、これは僕の根幹にかかわることなので100%は捨てられませんでした。

それでも昔に比べると今はアニメにかける時間は週に2時間程度を目安にしています。

アニメは楽しいです。けど、も残らないことが多いんです。

他の趣味にハマるきかっけとか、アニメで友達が出来たりしましたけど、それ以上に時間と体力を奪われてしまうなと。

ゲーム

プロゲーマーになるなら別ですけど、これもアニメと同様に時間を本当に取られてしまう。

特にスマホで出来るソシャゲとかやばいですね。

一度、虚無感を感じてしまうと、目の前にある積み重ねてきたデータがゴミの様に思えて一気に萎えるんです。

これを感じてしまったので、本当に好きなもの以外消しました。

漫画

1回読んで読み返すことってありますか?

読み返すことはあってもそれっていつ読み返しますか?

1年後に読み返すとしても、それまでに他のコトやモノにはまったり、情熱が薄らいで、結局読み返さないことが僕は多かったです。

1度読んだらブックオフへ売りにいきましょう。

読み返したくなったら漫画喫茶へいくか、ブックオフで立ち読みしましょう。その方がエコです。

洋服

僕の仕事着はスーツです。

ということは私服を着るのは土日、つまり週二日ですね。

ですが、土日フルで外出をすることは少ないです。週1日に私服を着て外出するかどうかです。

それじゃ私服ってそんなに必要ないなと思って、洋服かなり捨てました。

1年着てない洋服が結構あったので全て捨てて、買ったけど他の服と合わせづらいモノも捨てました。

逆にモノクロ系やネイビーの服は合わせやすいので残しています。

家具

必要のない家具は場所も取るし、捨ててしまいましょう。

テーブル

ご飯を食べる時に使ってはいたんですけど、結局PCデスクでご飯を食べるようになったので不要になりました。

それにテーブルがあるとテーブルの上にモノを置きたくなってしまって、モノがどんどん増えていく負のスパイラルも体験しました。。。

ラグ

別にフローリングのままでいいじゃん!と思ったので捨てました。

ラグの上でくつろぐということはあまりなかったので問題ありませんでした。

ハンガーラック

もともと、備え付けの収納があったんですが、それとは別にハンガーラックを使っていました。それだけ服の量が多かったんです。

これに関しては部屋ではなく、洗濯機の上のスペースに突っ張り棒を使うことで代用。

こんな感じにスーツとワイシャツを吊るしてます。

見栄をはるためのもの

他人対して見栄を張るために買ったものってありますか?

それ、間違いなく必要のないものです。あるだけ無駄です。

見栄だったりプライドって本当に必要ないものです。

見栄を人に張ったとき、その場では満足できるかもしれませんけど、本当にその場限りだと思います。

そのためのモノを買っても場所を取るだけで、お金の無駄ですよ。

僕も昔は見栄のためにギターを買ってました。

最初の内は練習していたんですけど、見栄のためだったのですぐインテリアになりました。苦い思い出です。

ミニマリストは良いぞ

モノを手放すことって難しいと思います。

捨てるということは生活・部屋が変化するからです。

変化って怖いですよね。でも変わらないと成長しないと思います。

1度何かを捨ててしまったら後はもう簡単に捨てられる・やめることが出来ます。

変化することは良いことなのでどんどん捨ててみましょう。

それよりも変わらずに立ち止まって、時間やお金を浪費する方が絶対に不幸です。