【2022年6月】投資ポートフォリオ&実績報告

こんにちは、ミニマリストともやです。

2020年の1月頃からつみたてNISAを始めとする投資に本格的に取り組み始めました。

前々から投資記事もブログに投稿したいなぁと思っていたのですが、投資インフルエンサーの様に知識が豊富ってわけでもなく、誰かの見様見真似でやっていたので、どうしようかなぁと悩んでいました。

「投資の知識は豊富じゃないなら、資産実績とかポートフォリオなら堂々と記事にできるんじゃ?」と考えまして、この記事を投稿しました。

ともや

資産運用の話とかみんな好きでしょ?(多分)

というわけで、今月から僕の投資ポートフォリオと実績報告をブログに備忘録として残していきたいと思います。

目次

投資実績報告(2022年6月)

日本株(ネオモバ)

銘柄保有株数評価額取得額評価損益年間配当予測
伊藤忠商事(8001)2\7,540\7,236\304\259
三井物産(8031)2\5,846\5,908\-62\239
INPEX(1605)2\2,900\2,940\-40\107
三井住友(8316)1\4,059\4,032\27\219
オリックス(8591)1\2,287\2,276\11\85
合計\22,632\22,392\240\909

ネオモバイル証券での投資は今月から始めたので、まだこれだけの金額でしか投資が出来ていません。

今後、株価やタイミングを見ながら、10~15銘柄に分散して1株単位でコツコツ積み立てしていきます。

ともや

ネオモバは1株単位で売買出来るから、積み立て投資にはぴったり

日本株(SBI)

銘柄保有株数評価額取得額評価損益年間配当予測
三菱商事(8058)200\794,400\850,000\-55,600\30,031
三菱UFJ(8306)100\73,480\73,700\-200\3,196
三井住友(8316)100\405,900\405,600\300\21,999
オリックス(8591)100\228,700\229,000\-300\8,553
合計\1,502,480\1,558,300\-55,820\63,779

ネオモバと違い、SBI証券では100株単位でしか取引が出来ないため、5~10銘柄を目途に保有をしようかなと思っています。

具体的には日本取引所グループ、ヒューリック、東京海上辺りを狙っています。

ともや

長期保有するなら安心して保有出来る株が良いですよね

米国株

銘柄保有株数評価額取得額評価損益年間配当予測
マイクロソフト(MSFT)40$259.58$320.19-60,274円13,550円
ベライゾン コミュニケーションズ(VZ)70$51.64$57.4750,822円24,662円
バンガード S&P 500 ETF(VOO)6$350.44$406.99-32,913円4,607円
合計-42,635円42,819円

マイクロソフトもベライゾンも利上げの関係で株価が落ち込んでしまっていますが、円安ドル高に助けられて損益としてはそこまで大きなマイナスにはなっていません。

いずれはベライゾンとVOOを売却して、マイクロソフトだけを長期保有する予定です。

投資信託

銘柄保有口数評価額取得額評価損益種別
三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)15,947\25,507\25,708\-201特定
三菱UFJ国際-eMAXIS NASDAQ100インデックス70,280\81,278\88,004\-6,726特定
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド5,802\14,462\14,500\-38特定
SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド253,601\419,785\428,509\-8,724特定
SBI-SBI・V・米国高配当株式インデックス・ファンド94,339\115,876\116,008\-132特定
ニッセイ-<購入・換金手数料なし>ニッセイ外国株式インデックスファンド136,656\340,628\271,672\68,956NISA
SBI-SBI・V・S&P500インデックス・ファンド202,834\335,751\334,331\1,420NISA
合計\1,333,287\1,278,732\54,555

投資信託については少しごちゃごちゃしちゃってます。

投資を始めた最初の頃に色々な銘柄を買って、あーでもないこーでもないと試行してた名残りです。

ともや

売却して整理したい…

今は「三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー)」だけを毎月5万円積み立てしています。

まとめ

現状、日本円で500万円程の金額を投資しています。

まだ投資に使える余剰資産はありますし、毎月の収入から投資資金を捻出することも出来るので、これからどんどん積み立てをしていきます。

ともや

今回の記事は急ぎで作った記事なので、若干雑なのはご容赦頂きたい…

来月の投資実績報告はもうちょっと見やすくしたいと思います。

それではまたお会いしましょう~。

amazonギフト券チャージでお得にお買い物をしよう

amazonで超お得にお買い物をする方法を知っていますか?

amazonで買い物をするときには、amazonギフト券のチャージタイプを使うのが超絶おすすめです。

ともや

クレジットカードやコンビニ支払いするよりも相対的に安く買い物が出来ます!!!

amazonの公式HPにあるamazonギフト券を現金でチャージをして買い物をすればいいだけです。

チャージ金額に応じてポイントの還元率が上がるシステムになっているので、amazonで大きな買い物をする時や、定期的に買い物をしたりする人は、絶対にギフト券をチャージするやり方を忘れないようにしましょう!

また、通常会員よりもamazonプライム会員になることで、ポイント還元率が0.5%も上がるのも要チェックです。

\ 30日間の無料体験アリ! /

amazonプライム会員の詳細ページへ

1回のチャージ金額 通常会員 プライム会員
90,000円~2.0%2.5%
40,000円1.5%2.0%
20,000円1.0%1.5%
5,000円0.5%1.0%
2021年11月時点の情報

一番お得なのがamazonギフト券を90,000円チャージすることです。

そうすることで、通常会員なら1,800円分、プライム会員なら2,250円のポイントを獲得することが出来ます。

でも、いきなり90,000円もチャージするのは、流石に抵抗感がありかと思うので、個人的には20,000円だけチャージするのがおすすめです。

20,000円でも通常会員なら200円、プライム会員なら300円分のポイントです。

  • amazonギフト券の有効期間は10年間(それまでに使い切る必要有)
  • 何回でもチャージしてポイント還元可能
  • ギフト券のポイント還元は終了する可能性もある
ともや

僕も定期的にamazonで買っているものがあるので、4年前に90,000円をギフト券チャージして使っていますよ!

\チャージ額の最大2.5%がポイント還元!/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる